全て読めていた

 サムライスピリッツ天下一剣客伝、超ドラゴンボールZの攻略、プレイ日記など。
トップ → 2006年04月07日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

キタコレ

 あの名作カルドセプトの続編がXbox360で発売決定!! タイトルはカルドセプトサーガ。
 思わずニュースサイトっぽい文章を書いてしまうほどにワクテカしてます。
 Xbox360が神のハードに成り上がった。


 一応生きてます。ゲーセン行ってません。
 腐らせるのは勿体ないので、これまで剣サムでため込んだネタを少しずつ晒していこうかなと思います。
 闘劇予選終わってから情報あまり集めてないので、もしかしたら既出のものとかあるかもしれないけど気にしない方向で。
 今日はシステム面、起きあがりのネタ。


 周知の通り、剣サムはダウンからの起きあがりにガードしかできないフレームが1Fだけ存在します。
 もちろん、(ダウン追い打ちを食らっていない限り)この1Fには投げ無敵がついているので単純に投げでループは出来ないわけです。

 ところで、ガードしかできないということは見方を変えるとボタンを押しても技が出ないということ。
 例えば剣スピで起きあがりにレバーを4に入れながらEボタンを連打すると、最初の1Fは絶対に立ちガードを取ります。
 そしてこの1Fには投げ無敵がついていて、投げ無敵が切れる2F目には下段避けが発生します。
 つまり、起きあがりに4E連打しておけば、自動的に打撃持続重ねはガード、投げだったら下段避けになります。いわばファジー複合入力。

 要するにレバーをガード方向に入れておけば良いわけだから、4Eに限らず1E(屈ガード+伏せ[剣スピ])、4BC(立ちガード+投げ)なんてのも可能。投げは相殺や遅らせを狩る目的で。
 キャラ限定で4AB(立ちガード+連斬[天スピ])なんてのも可能。連斬の出始めから投げ無敵がついてるキャラ限定。火月……。

 確認してませんが、多分6231Aとかで屈ガード+昇竜拳なんてのも可能なんでしょう。難しそうですが。
 ぬいぐるみコマンドのラストが4や1で終わってるキャラならそれも実用的っぽい。俺はそもそもぬいぐるみ出せないけど。

 そんなわけで背面起き攻めでの単純な打撃と投げの二択はこれで回避可能です。
 起き攻めだけで殺される、という人はちょっと意識してみると勝率アップするかも。
スポンサーサイト

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。