全て読めていた

 サムライスピリッツ天下一剣客伝、超ドラゴンボールZの攻略、プレイ日記など。
トップ → 2006年03月15日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

防御能力育成シフト

 自身の防御能力を上げるために、制限つきのプレイを課してみることにした。
 骸羅がいたのでおもむろに破沙羅で乱入。脳内で決めた今回のお題はこちら。

・鵺魂禁止
・地刺し禁止
・可能な限り画面端から動かない

 骸羅シフトよ、さようなら。

 で、やってみた――3連敗した。
 なんだこれ、超マゾいぞ!?

 なかなか新鮮な感覚で面白かった。
 気分はノーガード戦法のカウンター使い。近寄らせてやるから投げに来いよ! 何、このマゾ。

 骸羅以外が相手のときも似たような感じで対戦してみたが、集中してても投げを避けるのは難しい。
 「今Eボタン押したって!」と心の中で叫ぶ場面が何度もあった。どう考えても反応が間に合っていないだけ。
 また、零スピだと折角投げを避けても近屈Cが間に合っていない場面も多かった。その点からしても剣スピは優秀だと再確認。

 あんまり防御能力がアップした気はしないけど、それこそすぐにどうこうなるものでもないだろう。
 焦らずやろうと思う。


 上記の防御能力向上計画と並行して、境地を実戦で使用する練習も行ってみた。
 ポイントは二点。

1.確定ポイントを逃さず発動できるか。
2.発動後、状況を的確に判断して最大コンボを決められるか。

 成果はそこそこ? まだ慣れない。
 でも9割コンボとか決められたし、使いこなせれば絶対に強いので適度に練習続けよう。
スポンサーサイト

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。