全て読めていた

 サムライスピリッツ天下一剣客伝、超ドラゴンボールZの攻略、プレイ日記など。
トップ → 2006年02月23日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

タチが悪い

 日曜のスポラン本館予選に向けてそろそろ調整に入ろうかなと思ったものの、どうも軽い頭痛と悪寒があって風邪の気配。
 モアで本気で対戦やって長居したりすると悪化させてしまうかもしれない。
 でも無理をしなければ平気そうだし、調整はしておきたいし。
 少し迷った末に、サファリで軽く連携とかだけ確認することに決定。

 サファリはモアに比べるとレベルは流石に落ちるけれど、それなりに人が居てくれるのでこういう場合には重宝する。
 隣の超DBZの対戦の模様を横目でちらちら見たりしながら、起き攻め等の連携が実戦で使えるかどうか確認してみた。

 感触はまぁぼちぼち。
 考えていた連携の欠点とか見えてきたんで、その辺を考慮してさらに改良しつつ手に馴染ませていかないと。
 適当に手癖で動かしてもビタのタイミングで重ねたり出来るようになっておきたい。
 ……もうちょっと、簡単かつ有効な連携は破沙羅にないものかね。

 金土で立ち回りの勘も含めて仕上げて、日曜の本館でいい加減に予選通過してしまいたい。
 もう予選に通うの飽きた。


 今日の最大の反省点としては境地から一閃を出そうとしてまた投げを暴発させてしまったこと。
 いかんなぁ。本戦の決勝とかでこんなのやったら笑えもしないんだけど。大舞台で赤っ恥ですよ。
 自分の不器用さを忘れていた。ふんじシャルよりも誰よりも、俺が本戦で優勝する上で最大の敵は間違いなくこいつ。
 でもなぁ。1フレの3ボタン同時押しを常に完璧に成功させろ、ってのは俺には無理な話に思えるのだけど。
 本当に、何故こんなシビアに。


 早めに帰宅して女子フィギュアを観戦。
 俺は良い演技が見られればそれで良いので日本の応援なんかは全然していないのですが、それでも荒川の演技は良かった。
 村主も悪くなかったし、安藤も事前に予想していたほど酷い演技ではなくて見直した。
 スルツカヤとコーエンはとにかく完璧な演技で素晴らしかった。圧倒。
 男子はプルシェンコの圧勝だったけど、女子はメダル争いが激しくてそっちの面でも見てて面白いですね。

 で、真央が出てこなかったのですが、これなんてバグ?
 実は特例か何かで真央が出てくることを未だに本気で期待していた俺ガイル。
スポンサーサイト

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。