全て読めていた

 サムライスピリッツ天下一剣客伝、超ドラゴンボールZの攻略、プレイ日記など。
トップ → 2005年12月21日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

まだまだだね

 カイヌマ18号に完敗だった。
 フリーザ使って7~8戦して全敗。
 くそぅ、戦闘力200万のフリーザでは300万の18号には勝てないというのか。
 流石、ジャンプフェスタ優勝者様はお強かった。

 とにかく接近されると辛い。弱をガードした瞬間に完全に向こうのターン。
 全ての元凶はフリーザのリーチがないことで、コンビネーションをガードしちゃうと最後まで出し切られても反撃が出来ない。
 割り込めないし反撃もできないから距離を離すまで延々と固め続けられるし、かといって固まってると弱止めから前ジャンプで表裏二択を仕掛けられる。
 ジャンプ対策としては一番簡単なのはホーミングなんだけど、見てからじゃ間に合わないし、相手の弱が当たるぐらいの間合いでホーミングで暴れるのはあまりに怖すぎる。
 本来なら向こうのジャンプのしがかりを弱で止めたいところなんだけど、フリーザじゃ届かないし。
 コンビネーションの隙間に無理矢理大地裂斬で割り込むか?
 垂直ジャンプ弱で良対応とか出来れば救われるのだけど。今度試そう。
 あとはスパキャンを捨ててアーマーストライクを手に入れたので、ダッシュ攻撃暴れがどこまで機能するか。
 相手のジャンプを見てから横ダッシュ攻撃とかも上手くタイミングがあえば有効そうな予感。

 まぁどんなに対策を練っても近距離戦ではフリーザが不利なのは間違いないわけで。
 基本的にはやっぱり中~遠距離をキープしたい。
 シールドスプリント持ってるせいで弱気功波で安定できないのがキツい。
 シールドスプリントに勝てて中間距離で撃てる技がほとんどない。フリーザカッターは当たればアーマー無視でふっとばせるけど、それなりに隙があるので横移動ホーミングに対して弱い。 
 ベストなのは恐らく強サイコキネシス。ただし、ある程度の間合いを取っていないとホーミングで潰されるので間合い管理は超重要。
 vs18号戦は強サイコキネシスが潰されない間合いを維持することが出来るか否か、という点がポイントになると思われる。
 それより近い間合いだったら無闇に射撃するよりはいっそ強ホーミングで突っ込みまくった方がマシそう。或いはガード仕込みつつバックジャンプで間合いを離す。
 遠距離から射撃で封殺したいけど、ぐっとこらえて射撃は控えめに。我慢が大事。


 カードなしのくせにやたらと上手い16号の人を見た。
 やたらと動かず弾も撃たず、どっしり構えてじりじり近づく。そしてコンボは一撃必殺。
 壁やられやジャンプ攻撃の重要さも把握していて、このゲームに対する深い理解を感じさせた。
 身内以外でも強い人ってのはちゃんといるもんですね。ちょっと感動。
 知らない強い人がもっと増えてくれると嬉しい。


 何故かサファリに来ていた笹塚勢が北斗をプレイしているのを眺める。
 実に尖った良ゲー。端から見てる分にはかなり面白い。これだけ緊張感のあるゲームもそうそうないと思う。
 一人用がとても強そうなので、ノリと勢いでなんとなくプレイする分には良さそうだ。
 機会があれば最強キャラだとお勧めされたトキでも使ってみるとしよう。あれだけ機動力あって固めが強いくせに、通常投げから7割とか凄いキャラだ。
スポンサーサイト

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。