全て読めていた

 サムライスピリッツ天下一剣客伝、超ドラゴンボールZの攻略、プレイ日記など。
トップ → 2005年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

未だ全快はせず

 相変わらず風邪っぴきなしぐるどです。
 頭痛、発熱、のどの痛みが引き続いております。
 症状としては軽いんですが、ずっと治らずじくじくと痛むのでうっとうしいったらありゃしない。

 日曜は治りかけの体を押して秋葉原で超ドラゴンボールZ、その後新宿西セガでの関東一剣客祭予選に行ってきました。

 超DBZ、大体一ヶ月ぶりぐらいにフリーザ様を使用。
 スキルは全部忘れてまた最初から覚え直しになっていたので、今度は気になっていた超必「大地裂斬」を覚えてみました。
 鞭を振るう技で弱で横、強で縦になぎ払い。ボタン押しっぱなしで飛距離が伸びます。無敵(多分)あり、発生早め。遂に待望のリバサぶっぱなし用超必です。コマ投げより断然こちら。
 キャンセルジャンプが出来なくなったり、技を当てたときの浮きが変わっていたりで微妙にコンボが出来なくなっていました。
 基本コンボは弱・弱・強>デスボール>強ホーミング。
 超必を当てないと減らないのは相変わらず。
 周りが弱体化した分もあって十分戦えるキャラになっていました。
 隙が激減したと噂のワープは……どうなんだろ? 俺はそこまで高性能だとは思えなかったんですが……。
 あとはラウンドダッシュの持続時間が長くなっていて、弾を連射できなくなっていたので返って使いづらくなった印象が。緊急停止も多分出来ないし、死に技っぽい。
 あまりやりこんでいる人がいなかったため、対戦で強い戦術とかはわからず。一通り技の性能やコンボを確認するだけで終わってしまった。

 先行稼働は12/8、正式稼働は12/22とのことなのでもうすぐですね。
 ちゃんとやりこめば結構読み合いが熱いゲームではあると思うので楽しみです。
 うらいたにも書き込みあったけど、CHA-LA HEAD-CHA-LAが流れるとマジで燃える。ナイス演出。


 新宿に移動して西セガ。
 着いてみると流石に人が多い。噂のときどミナもいる。これは対戦経験を積むしか……。
 が、この辺が体調が限界に。一回だけ野試合やって、あとは大会始まるまで隅っこでぐったりしてるか、トモノさんがシンさん使って連勝する北斗ロケテを見学してました。
 北斗は実に良ゲーだと感じた。適当に連続技や連携を覚えて、ちょっと地方で闘劇予選通過したくなったぐらい。

 一回だけやった野試合はときどさんと。零破沙羅で入ってガチで勝ちに行ってみた。
 結果、負け。立ち回りでは負けてなかったと思うけど、起き攻めがきつすぎた。流石に重ねの精度が高いわ。上イレッパでもスンガン空中くらいに出来なかった。
 起きあがりに完全に重ねられると完全ガードも回り込みも後転も出来ないからどうしたものか。正直、見てガードする自信ないぞあんな連携。
 初段だけは頑張ってガードして、後は投げ暴れを仕込んでおくってのが現実的な線か?
 スンガン→スンガン、スンガン→屈Bなどがフレーム的にどれだけ有利不利つくのか知りたいところ。

 大会。0回戦の相手はライアンさんのシャルロット(天)。こちらは剣を選択。
 ライアンさんは外国の方。ちょっとびっくり。サムラーイ。
 多少侮っていた部分もあり、めくりに対処出来ずになかなか苦戦した。
 判断ミスも多かった。秘奥義と武器飛ばし、両方使える状態でラージュのモーション見てから伏せミキリしてしまったり。ノータイムで秘奥義でいいじゃん。
 ……ラージュってもしかして影舞の無敵で抜けられる? 今までは伏せでミキってからキャンセル影舞ってやってたけど。
 試合は、なんとか俺の勝ち。トライスラッシュの溜めを見てから秘奥義ってのを二回もやったけど、アレ、発射されてたら潰されてたんじゃなかろうか。

 1回戦、相手ははらいたさん。おや、奇遇ですね、俺はあたまいたさんですよ。
 ってーか、はらいた=もりっつでした。火月(天)に対して破沙羅(剣)。お互い体の不調を抱えての対戦。
 負け。ちょっと連斬を食らいすぎた。Nミキリに拘り過ぎたのが敗因か。
 もっとバッタやガンガードで、連斬そのものを否定するムーブで行くべきだった。連斬をミキって影舞とか、格好良いけどメインに据える戦術じゃない。

 負けた後は脇目もふらずさっさと撤収。
 大会の行く末は見たかったけど、頭痛が耐え難くなってきていたので。
 帰って飯食って薬飲んで寝ました。


 日曜以降は今日までゲーセンには行けずじまい。
 なんだかサファリがなかなか楽しいことになっていたようなのに、惜しいことをした。
 月曜の池袋GIGOのメルブラ大会も参加できなかったし、つまらない日々。
 早く全快して気兼ねなくゲーセン行きたいものです。
スポンサーサイト

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

構成物質

 そろそろ俺の体が主に水と優しさから出来てきそうな。
 バファリンを崇め奉るジャンキー生活。

 いい加減、寝るの飽きた。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

パス2

 たまにはタチの悪くない風邪が流行る年があってもいいと思う。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

一回休み

 酷い風邪を引いたので一日自宅で寝込んでいた。
 会いに行けなくてごめんよ、俺のフリーザ様。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

改装

 前々からうちのブログはちょっと見づらいかな、と感じていたので改装してみました。
 といっても、FC2BLOGで有志の方が作ってくれているテンプレートを使っただけなんですが。
 テキスト主体のサイトなので、読みやすさを最重視で。シンプルイズベスト。あと俺の好みで落ち着いた雰囲気のものを。
 これで大分読みやすくなったかと思います。
 何か不具合などありましたらコメント欄にでもお願いします。


 池袋サファリ。
 今日は天草の人はいらっしゃらなかった。対策立てたかったのでちょっと残念。
 剣破沙羅でミキリの可能性を追求してみた。
 チャムチャムのように、いろはの小足をNミキリして武器飛ばし、ってのが出来ないかなぁと思ったのだけど、結局チャンスがなかったために調べられずじまい。
 しかし、いろはの立ちAをミキれたのですかさずキャンセル影舞! さぁ、どうなる?
 結果。ガードされてしまいました。
 立ちAに間に合わないということは、おそらく小足にも間に合わないかと。
 そろそろ詳細なフレームデータが欲しいところ。アルカディアに期待……は出来ないか。

 それにしても今更ながらNミキリは強い。
 弾きほどの有利時間は得られないけれど、弾きよりも隙が少なく、蹴りや下段も取れる。
 中斬り以上を取れば弾きだろうとミキリだろうと影舞は確定(のはず)なので、ゲージがある状況で相手の中斬りを狙うときは弾きよりもミキリを使っていった方が正解。
 まぁ、たまに強斬りぶっぱなされて隙を斬られることもありますが。
 強斬りぶっぱを強いることが出来る時点で有利でしょう。

 逆にミキリを使われた場合のために、ミキリを見てから刺せる技も調べておきたいところ。
 破沙羅の場合、ミキリを狙われるポイントは投げを除くと主に三つ。飛び込み、小足、ダッシュA。
 いずれも近距離なので、ミキリを見てからダッシュ投げとかダッシュCとか確定しないだろうか? ゲージがあれば影舞も。
 これも今度調べてみよう。


 supernova / カルマを聴きながら、おおきく振りかぶって5巻を読めて幸せだった日。


 と思ったら、PCに向かってこの日記を書いている間に気が付けば寝落ちしてしまっていた。
 この時期に椅子で眠るのは辛い……風邪とかひいていないといいのだけど。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

関東一剣客祭 αステーション予選

 天草にさえ当たらなければなんとかなるだろ。
 そう考えていた時期が、今も続いています。

 天草に当たったらどうにもならないってことか。


 一回戦、マスクさんの半蔵(剣)。
 カイヌマが後ろで「しぐるどの酷い負け方希望」とか騒いでいる。うるさい黙れ。
 昇りジャンプCとか食らいまくって一本落とす。
 3ラウンド目、相手死にかけこっち残り体力4割強のところでうっかり真モズを食らったときには思わず天を仰いだが、かろうじて生き残ってくれて心底ほっとした。
 小足で蹴り殺して勝利。


 二回戦、ドロさんの幻庵(真)。
 以前ビートラの大会で負けた記憶を掘り出した。
 確か、あまり牽制は振らずに蹴りと対空、バルセロナの揺さぶりが多かったような。
 要するに固い動きをする人だということで、ならばとこちらも合わせて固く動いた。
 中間距離でお互いに前後に動きつつ、お見合いしたままじりじりと時間が過ぎていく展開。
 そんな中、ピンポイントで弾きを一回、影騙しでジャンプを誘っての対空を一回決められたのは大きかった。
 ああいうのは直接的なダメージもそうだけど、相手に印象づけてその後の行動を抑制できる効果があるのが大きい。
 1ラウンド目は武器を飛ばされながらも素手のまま蹴り殺して俺が取って、2ラウンド目も優勢。ほぼ勝ちが見えた状況。
 じり貧のドロさんは武器飛ばしをぶっぱしたものの、俺は落ち着いてガード。
 ガードしながら思考を巡らす。

(反撃には何を入れる? 近屈Cからのコンボ?
 いや、幻庵のMDCは確か覇王丸の斬鉄閃のように食らい判定が前に変な風に出ていたはず。近屈Cを振ると二段目がすかる恐れがある。
 じゃあ立ちC? 近立ちCならカウンター後武器飛ばしまで繋がる。でも、もし遠立ちCになったらその後は続かない。体力的に遠立ちC一撃で殺しきれるかどうかは微妙なところだ。
 よし、ならば直接影舞だ。仮に殺しきれなくても武器を飛ばせれば残り僅かの体力を削りきるのは簡単だし。
 MDCは突進系の技だけど、火月の突進技とかとは違ってガード後極端に姿勢が低くなったりもしないから問題なく当たるはず。
 食らえ、影舞――!)
※ここまで0.2秒

 完全ガード暴発。
(な、なんだって――!?)
※ここまで0.5秒

 その後、破沙羅の小足にMDCをあわせるとかいう博打を成功されて、2ラウンド目は逆転負け。
 ゲージある幻庵には小足すら安心して振れないんですね。剣スピだったら多分ミキリMDCが安定するんだろうなぁ。

 気を取り直して3ラウンド目、残り10秒くらいで体力勝ちしてたので、後は小足とガンガードで時間切れ勝ち。
 じりじり殺伐としたいい試合でした。


 三回戦、FAGさんの半蔵(天)。
 後ろでカイヌマが中略黙れ。
 ハイ、負けました。敗因は半蔵の連斬対策を練っていなかったこと。
 投げ無敵あるんだから、安易に投げにいったらやられるっての。
 FAGさんが天を選んだときに、「何故天なのか?」ってのをちゃんと考えるべきだった。
 この前も連斬で負けてるんだから、少しは学ぼうぜ俺。


 優勝はひなぽんいろは。準優勝はトビガルフォード。
 いろはは強いね。でも俺的に天草に比べれば全然楽だからいいや。

 ちょっとケチはついたものの、やっぱり俺は大会補正はプラスに働く人らしい。
 大会中はゲージ貯めのバクステ刺し足を一度もミスらなかった。これは本当に珍しい。
 レバーのせいとは考えにくいから、集中力の差なんでしょう。
 凄いぞ、大会中の俺!

 そして大会終了後の野試合で対戦したら、ダッシュすらなかなか出なかったり。
 しょぼいぞ、大会後の俺!

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

休日

 珍しく午前中に目が覚めた土曜日。
 出来ずにいた部屋の掃除などを片づけ、いい気分で秋葉原へ出かけた。

 普段対戦できないキャラ使ってて強い人いないかな、と期待しながらHEYの剣サムを覗いた。
 それなりに人はいる。どんな具合なのか一試合分観戦した。
 ……うん、よし。とりあえずクラブセガでメルブラやってこよう。
 北斗か!? みんな北斗に行ってしまったのか?
 闘劇種目でもあるアーケード版北斗の拳はクラブセガ秋葉原と池袋GIGOにてロケテスト中。

 メルブラ。
 チキンガードを意識してプレイして、あとは昔取った杵柄とやらで13連勝ぐらい。
 そろそろキャラ対策とか見直していきたいかな。
 それと、攻め方がまだヘタクソなのでそっちも煮詰めたい。固めつつ崩しに行けるように。
 コンボミスもまだまだ多かったけど、それはこのまま続けていけば勝手にある程度直るだろうから放置。俺のことだから、結局絶対に100%で安定はしないのだろうけど。


 1コインで1時間ほど時間を潰してHEYに帰還。チャムチャムで乱入。
 ミキリ武器飛ばしとか弾キャン横ブーメランor上ブーメランor引っかきor何も出さないの四択とか、かなり楽しい。のだが。
 対空が貧弱すぎて近づいてもジャンプで安定されるのはちょっと問題だ。
 特にシャルロットとかめくりが強いヤツが辛い。
 ダッシュDをジャンプでかわされるとしゃがみ食らい確定になってしまうし、かといって対空もできなければジャンプ防止もできない。
 ダッシュから先読みで上ブーメランとか、そんなリスクの高い行動はしたくないし。
 裏周りダッシュDもヘタすると潰される。
 ジャンプA、ジャンプC、ジャンプD、いずれも判定が小さすぎて上手く当たらない。
 近屈Cも対して上方向に判定強くないし……どうしよう?
 世間のチャムメインの方は対空事情をどうしてるんですかね。

 炎邪のぐるじおにチャムの近屈Cが密着からでも入らなかった。気をつけよう。

 本命の破沙羅も一度だけ使用。
 やっぱり大体のキャラの中斬りはミキって影舞が確定するっぽい。
 天草に負けて終了。現時点でヤツには勝てる気がしない。
 「初めてサムスピやります」って人に使われても負けてしまいそうで萎える。
 後日改めてちゃんと対策を練ろう。ワープと小倉、これをどうする?


 どうも最近、精神的に余裕がない。
 いくら昨日に引き続き絶賛絶不調だったとはいえ、心まで不調にしてはいけない。反省することしきり。


 明日は大久保αステーションで関東一剣客祭の予選ですね。
 狭い店ではありますが、大久保という立地条件の良さから関東近郊の剣サムプレイヤーが多数集まる熱い大会になるのでしょう。
 これは是非とも参加しなければ!

 ……と、書いて宣伝しておけばきっとみんなαに集まるから、俺は今度こそプレイランドパルスの大会で優勝してポスターゲットしてやるぜそしてヤフオクで転売してやるぜまぁお金だってあれば嬉しいものだわ。
 さて、パルスの大会は何時からだっけかな、ちゃんと確認を……。

pulse


 あれ?


pulse2


 大久保αステーションで、僕と握手!

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

スランプ

 「論外」とはお話にならないという意味であり、具体例をあげるなら今日の俺の様子。
 破沙羅もチャムチャムもワラキアも、泣きたくなるほど動けませんでした。
 ボタン同時押しは出ないのがデフォ。
 立ちガードしようとして何故かしゃがみガードになってること多々。
 出したい技が出ず、出そうと思っていない技が暴発しまくり。
 ちょっと、あまりに酷すぎた。
 こんなんじゃ闘劇二冠なんて論外だし、それどころか予選通過すら危うい。
 まぁ、流石に今日の調子は一時的なスランプだろうとは思うけど。
 しかし、ストレスのあまり胃が痛くなる前に見限って家に帰るべきだった。


 閑丸の円殺刃はガード後、上昇中の閑丸の下をダッシュでくぐって、背面から立ちCなどを入れることが可能。
 破沙羅なら(背面)近立ちC>近屈C>遠立ちCで。
 理想を言うなら剣スピの場合はゲージを確認しておいて、円殺刃をガードした時点でゲージMAXだったら一度完全ガードでゲージを消費しておくと、連続技の途中で剣気が回復して大ダメージに。

 チャムチャムの起き攻めはガブルを重ねず直接引っかきを重ねても有効。
 ガブルを重ねるよりは簡単なので、薄いキャラ相手にはガブル重ねは諦めた方がむしろ安定するかも。
 ただし、火月の大爆殺などの無敵技には潰されるので要注意。
 とはいえ、このゲームはリバサないから完全に完璧に重ねれば潰されることはないのか?

 あと、チャムだと火月の垂直JAバッタを落とすのが困難だった。
 やっぱり対空弱いのがこいつの弱点。
 ダッシュで裏周りが出来れば問題ないのだろうけど、火月側も当然それはされないように飛ぶのでなかなか厳しかった。
 ミキリとかもちゃんと使って、読み合いをしていく必要があると感じた。
 強キャラの部類ではあるけれど、厨房プレイだけで勝てるほど、チャムチャムは圧倒的なキャラではないですね、やっぱり。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

Tokyo Ranking Fighters

 毎週水曜は中野TRFの日。

 エントリーに間に合ったのでメルブラの大会にも参加。
 一回戦でぇぅレンにフルボッコにされたが、その程度は予定の内です。
 パンピー相手なら問題なく勝てるんですが、ある程度以上上手い人に攻められるとテンパってしまってミスを連発してしまうので、今はとにかく経験を積むことが重要。
 余計な被ダメージを減らすことをまず考えよう。落ち着いてガード。できたらチキンガード。Let's チキン!

 剣サム大会。一回戦の相手は加藤さんの慶寅。
 いやぁ、加藤さんには勝てませんわ。零の頃から苦手意識が植え付けられてる。
 まぁ、加藤さんってフクちゃんなんですけどね。
 こっちが境地発動してるのに、落ち着いて破沙羅のジャンプ見てから最速白百合で対空してきた辺りは流石だった。
 俺はもうちょい冷静に、ダッシュで近づくか一度影騙しでフェイクを入れるべきだったか。
 慶寅はJCのめくりがかなり見づらくて、食らってしまうとB>葵と繋げられて大ダメージ。
 そもそもJCでめくられる位置にいちゃダメなのだろう。キャラ的に主導権は握れる相手なので、常に有利なポジション取りを。

 福岡からハマファンさんがいらっしゃってた。
 ちょっとお話もさせていただいて、大会後に対戦したかったのだけど、座りながら大会を観戦していたらいつの間にか俺は眠ってしまっていて機会を失った。
 すみませんでした。いつまでこちらにいらっしゃるかわかりませんが、というかもう帰ってしまっているのかもしれませんが、機会があれば是非対戦してやってください。


 amazon書籍ランキング1位を爆走するベストセラー、『生協の白石さん』を遅ればせながら購入。
 東京農工大の生協には、組合員から要望や質問などを募る「一言カード」というものがあります。
 時には真面目な、時にはふざけた内容のこれらに対して、一つ一つ丁寧に、ウィットとユーモアと誠意に満ちた返答が返されます。
 この返答を書いているのが生協職員の白石さんであり、その受け答えを抜粋して一冊の本にまとめたのが『生協の白石さん』です。
 どんな内容なのか知りたい方は、元ネタのブログがんばれ、生協の白石さん!をご覧ください。

 話題の本ぐらいはチェックしておきたいものですが、それとは別におすすめの一冊です。
 こんな小粋な受け答えができる人間に、私はなりたい。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

コンマ秒の駆け引き

 昨日アップしたガルvs破沙羅の対戦動画より。

問題:
 下の画像は時系列の順に並んでいます。
 これを見て、このとき一体何が起こっているのか説明しなさい。

fake


答え:
 破沙羅のゲージが溜まっているところにガルフォードがラッシュドッグのモーションを取ったのが見えたので影舞で確反を取ろうとしたら、実はガルが出したのは誘いのフェイクドッグだった。
 騙された破沙羅は影舞をガードされて死ぬところだったが、波動拳コマンドがきちんと入力できていなかったために影舞は出ずに瞑想が暴発したおかげで助かった。
以上。


 本当は負け試合でした、ごめんなさい。

 動画を見るときは、ただ漫然と見るのではなく、プレイヤーが何を考えてその行動を取ったのか考えながら見るとまた別の角度で面白いです。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

サムライスピリッツ天下一剣客伝 対戦動画アップ

 剣サムの対戦動画をアップしました。
 今回はガルvs破沙羅、ガルvs水邪の2本立て。
 左メニューの対戦動画からどうぞ。


 今日はゲーセンには行かずに動かなくなったPCを復活させようと四苦八苦してました。
 ……うん。無理。いい加減、苛つきが最高潮に達したので諦めた。
 大人しく、別のマザボを調達しよう。


 さて、いよいよ来週、11月23日にはSNK Best Collection サムライスピリッツ零が発売になります。
 PS2版サム零の廉価版ですね。あくまで零であって零SPではないので要注意。
 ナデシコッ! ナデシコッ! ナデシコッ! とかしたい方や、雲飛でひたすら画面外空中遊泳、半蔵で分身消えまくりなどしたい方にオススメです。
 アーケード版では使用できなかった夢路と三九六も使えます。
 尖りまくっているけれど、家庭用で身内対戦する分にはかなり楽しいとは思います。零SPより零の方が良ゲーと評価する人も多いですし。

 同じ日にはいろは&幻十郎も参戦(←キャラメイキングでこんなのも作れますよとの例)のソウルキャリバーⅢも出ます(対応スティックも同時発売)。
 既に発売されている北米版を使って行われたコーハツの大会動画を見る限りだと、サムスピに通じる部分もあってかなり面白そうなので期待です。

 もう一点、ソフトではなくハードとして新作PS2本体も出るのですが……こちらは正直オススメできない内容。
 既に色んなところで言われている通り、純正品のくせに一部ソフトに互換性がありません。購入を検討されている方は、必ず非対応リスト表を確認のこと。もっとも、載ってるので全てだとは限りませんが。
 色は格好良いんですけどね。最初発表されたとき、いい機会だから買おうと思いましたし。
 家にあるPS2は古いタイプなのでネットワーク接続端子が標準でついていないんですよ。そのままだと、家庭用剣サムや月華でのネット対戦が出来ないのです。なので、薄くてネットワーク標準対応のPS2は欲しかったんですが……。
 まぁ、俺はしばらく様子見します。人柱様がんばれ。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

秋葉原

 PCパーツを買いに秋葉原へ。
 まさか今時FDDが必要になるとは思わなかった。

 まずはHEYで剣サム。だったのだけど。
 時間と日が悪かったのか、あまり人がいなくて満足に対戦できなかった。相変わらずギャラリーばかり多いゲーセンだ。
 チャムチャムの鈍り具合と、破沙羅でいろはの小足をNミキリして友引するのは不可能、ということだけ確認して終了。
 盛り上がってたらしい土曜日に来て対戦したかった……。ちゃんと起きよう。

 チャムは面白いキャラだと思ってるので、もうちょい頻繁に触って動かせるようにしておこう。
 ひっかきハメと武器飛ばしばかりがクローズアップされてるけど、パクパク&ブーメランを駆使するのもなかなか楽しいのですよ。
 まぁ、勝ちを狙うならそんな立ち回りを考えるより、武器飛ばしの確反を一つでも多く覚えた方が有効なんですけどね。
 ちなみに俺的にはチャムのスピリッツは剣、ついで斬だと思っています。天は連斬のリーチがなさすぎて微妙。当たっても美味しくないし。天にするぐらいならむしろ零で境地の方が面白い。


 続いてクラブセガに移動してメルブラ。地下には初めて降りたけれど3Fに上がるより楽でいい。
 今日は中野で3on3があるからあまり人はいないかな、と思っていたら存外に盛況だった。
 メンツはウィズ、たー、レテル、めんま(敬称略)とかそんな感じ。後でSIIさんも来た。久しぶり。
 乱入しまくったんだけど、いやー全然勝てない。7、8試合ぐらいして0勝。
 でも今勝てないのはしょうがないし、惜しい試合もあったからそれで良しとしよう。大分カンは戻ってきた気がする。
 立ち回りの見直しが必要。切り返しや牽制が単発になってしまっているので、そこから確実に1コンボ入れていけるように。
 バックジャンプAとかローリスクそうに見えるけど、実際は潰されたらカウンターでコンボもらうし、その割に当ててもリターンがないしでいいことない。
 守りながらも常にダメージを狙うつもりで、動き自体を変えていかないと。

 しかし相変わらず解放などの同時押しが出ないのは仕様ですかそうですか。
 剣サムでもダッシュ投げがダッシュCに化けまくったりするから、どうにかしたいところ。


 改めて思ったけれど、格闘ゲームは勝てないゲームの方がやっぱり面白い。
 頭を使うのって楽しいです。考えない作業プレイはダメダメ。そういう楽しみ方や暇の潰し方も否定はしないけれど俺には向いてない。

 メルブラのモチベがまたちょっと上がった日。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

今日見たスーパーコンボ

 三九六の秘奥義>(アイテム)特上寿司

 秘奥義で投げて特上寿司食った後、足元に落ちてた特上寿司も食って合計5割回復。
 秘奥義で1割ほどダメージもらってるから6割コンボとかそんな感じですよ。
 実質的には斬紅朗の怒り剣気MAX超斬り食らったのと同じぐらい。 
 おかしい、俺は投げを食らっただけのはずなのに、なぜ巨大な体力差をまくられてる。
 まぁ、アイテムありもたまには面白いかも。

 しかし三九六とかいってレアキャラだった。
 意外と通常技の性能は悪くないんですかね。
 なんか零SPの頃の幻十朗みたいだった。いくらほとんどコピペだからって。

vsナコルル
 シチカプアイ(鷹に捕まってから鷹を飛ばすヤツ)はガード後に影舞で反確だったっぽい。
 鷹に捕まってから様子を見てくるようなら、A影出や凶守で強襲が良い。
 激しく既出ですが、ダッシュBキャンセルケスプはガードしても隙がないので迂闊に投げにいかないこと。自戒を込めて。

vs外道
 やっぱり外道相手は斬スピで空中ガードが良さそう。
 メイン対空のサマーを空中ガードできれば、外道がこけてる間にフルコンボ入る。

vsニコチン
 B弾キャン命は影舞で割り込めた。
 ゲージないときは、Bガード後に回りこみが美味しい?

vs火月
 連斬をNミキリできれば影舞確定。でも多分影舞ぐらいしか確定しない。


 最近ちょっと考えているのが、小足をNミキリして足の先を友引で吸えないかな、とか。
 このゲーム、大体の技は攻撃判定といっしょに食らい判定も伸ばしてるんで多分いけるとは思うのだけど。
 できればいろは辺りが格段に楽になる。
 誰か検証してみてくれー、と笹塚あたりに電波を飛ばしてみる。



 サムスピとは全然関係ない話。
 何故か突然キーボードの設定がおかしくなって困ってます。
 文章を書いてF10を押しても半角英数字に変換されずに、印刷のプロパティが開かれてしまいます。ヘルプミー。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

池袋サファリ研究所

 本格的にメルブラに復帰しようと、GGXX/ランバトで賑わう池袋GIGOに行ってみた。
 剣サムのロケテやったくせに未だに剣サム入荷しないGIGO。
 すぐ近くに50円ゲーセンあるのに1プレイ100円なGIGO。
 でも許す。一番環境良いし。

 そう思っていた時期が俺にもありました。

 メルブラで酷い放置プレイを食らって悲しい思いをした。
 ゲーセンを選ぶ基準で何が大事かって、対戦相手がいることが何より大事ですよね。
 池袋でメルブラやるなら今はサファリですよ、とのアドバイスをあく君から受け、サファリへ移動。
 サファリはいいね。50円だし。剣サムあるし。安いコーラ売ってるし。フタ開けたら中身吹き出したけど。

 サファリでまずはメルブラ。
 久しぶりに動かすワラキアはやっぱりどこかぎこちなく、苦戦の連続。
 今の俺のワラキアは、ダッシュから2A振ってラッキーで当たったコンボ、ぐらいしか出来ていない。
 立ち回り方とか動画を漁って見て回って確認しよう。積極的に他のワラキアをパクる方向で。


 ある程度メルブラで対戦して、きりのいいところで剣サムのあるフロアへ移動。
 サファリは2フロアあって、階段上がって右のフロアにメルブラやSEED、ビデオゲーム全般が、左のフロアに剣サムやKOF11、GGXX/、麻雀などが置いてあります。

 剣サムを見てみると、連発というほどじゃないけど小倉あんが多い天草が連勝中だったので、これは対策を研究するしかと嬉々として乱入。
 勝敗を度外視して、むしろ負けたあと乱入すればまた研究の続きできるから負けた方が都合良くね? ぐらいの気持ちで、立ち回りをほぼ放棄してひたすら小倉あん対策を試し続けた。

 今日のところの結論。
 変にテクるよりも根性ガード、もしくは読みでガードの方がマシじゃね?

 剣スピ使って伏せでミキって、そこからキャンセル無敵技とか考えてたんですが、上空で停滞してタイミングをずらされると、俺の反応速度だと落ちてくるの見てから伏せるのは限りなく不可能に近かった。
 300円分ほどつぎ込んで伏せを諦めて、さて次は何を試そうかといったところで天草の人が負けて帰ってしまわれたので研究は終了。次回へ続く。

 と。小倉あん対策を研究の過程で見つけたのだけど、天草対策としてA地刺しを先端間合いで振り回すのが有効かもしれない。
 もちろん、天草が近距離モード時限定。
 A地刺しを先端間合いでガードさせると、天草には届く技がない。
 先読み気味のタイミングで地刺しを前ワープで抜けてこられると最速武器飛ばしを食らってしまうけど、ちょっとでもタイミングが甘ければ戻ってきた地刺しが武器飛ばしの初段と相打ちになったり、一方的に勝ったりできる。
 小倉あんを出そうとしたところを地刺しが潰してくれることもあったりで、結構使えるっぽい。

 天草の人が帰ってしまいどうしようか迷ったものの、ここのところ2~3時間しか眠れていない生活が続きいい加減に限界だったので俺も帰ることに。
 順番待ってる間に立ったまま寝てたし。無理はやめようと。
 結局、本日は一回も剣サムで対戦しないまま。そういう日もある。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

音夢い

 そういや、闘劇での剣サムが2on2になったということは、ちょっと遠征がし辛くなったわけですね。
 確か闘劇'05の大会ルールで、チーム戦は予選でもチームのメンバー全員が揃っていないと参加できないというのがあったはずなので。
 2年前のように地方に遠征しまくる気まんまんだったんですけどね。

  _ _∩
( ゚∀゚)彡 おきなわ!おきなわ!
 ⊂彡

 交通費さえ出していただけるのなら、喜んで。
 むしろ行きたい。
 北海道でもいいけど。スキーしたい蟹食いたい。


 TRF剣サム大会。
 の前に、メルブラ大会。闘劇試合形式が発表されたせいか、いつもよりも盛り上がっていた。
 俺も剣サムとあわせて二冠を狙う身として、まだエントリー受け付けていたことだし一つ参加しようかと思ったが、直前の野試合で、「あれ、キャラセレ画面でワラキアって何処にいたっけ?」とかいう状態では無謀にもほどがあると断念。
 大会中は大人しく見学したり、野試合したり、常備されてるMBAC攻略本をめくって、「良かった、サキスパはABC同時押しであってた」と再確認したりしてました。

 一線にいた頃からトップクラスとの間には差が出来てしまっていたんですが、それがさらに広がっていました。当然か。
 剣サムやりつつ、知識を集めて、腕も戻した上でさらにレベルアップするのは大変ですが、まぁぼちぼちやっていきます。
 当日予選通過まで計画に入れつつ長期的に。
 2n2だから、最悪適当に置物のように一人いてもらって、俺一人だけで最後まで勝ち抜くことも考えなければならないかも。


 剣サム大会。
 こちらは人数はまぁいつもの通り。いつものメンツでいないのがいたけど、そのかわりに新しい人が何人か。
 何故か俺の高校の頃の同級生が来ていたり。意外といけてたので頑張って欲しい。

 俺は一回戦でふんじさんの天草に当たり敗北。
 天草はやっぱり辛い。苦労して強い戦法に対処したと思ったら次の強い戦法が襲いかかってくる。
 前ワープを読んで友引の判定を置いておいて持続で吸う、なんてテクりを見せたりしたけど、最終的にはめくりJBバッタに対応できずにやられてしまった。
 近天草のジャンプは低くて鋭いので、めくられると対処が難しい。

 破沙羅のめくりに対する対空は、

・昇りJA
・引きつけて地刺し
・近屈B
・影羽織
・ダッシュでくぐって裏からダッシュA or ダッシュA
・伏せミキリから友引

 などか。
 ダッシュが一番安定なんだろうけど、ひっかかりそうで怖いんだよなぁ。
 近屈Bも、天草のJBはそれなりに下を向いてるからvs炎邪みたいに有効には働いてくれなさそう。
 結局、色々試してみるしかないか。

 しかしワープを封じてめくりも封じたとしても、天草にはまだ小倉あんとか残っている。
 つくづく強キャラだわ、こいつ。正直、現時点で天草にだけは勝ち越す自信がない。
 そして他のキャラも、現時点では大丈夫だけどネタとか増やされると途端に死ねるだろうから油断はできない。
 闘劇本戦の決勝戦でわからん殺しされた、などとなったら泣くに泣けない。

 例えばシンさんにやられたのだけど、起き攻めでの死月とJCの二(三?)択。
 水邪の死月はどうも見た目よりも掴み判定が大きいらしく、見た目起きあがりに重なっていないように見えても重なっていて、E行動などで動くと当たる、なんて起き攻めができるのだそうだ。
 やっぱり剣サム(格ゲー大半)の本質は頭脳戦なのだから、まずは正確な知識がないとお話にならないということだろう。
 しかし……40キャラ分か。割と均等にどのキャラも使われているこのゲームで。
 山盛りの宿題を出された気分。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

池袋東口、焼き肉屋「いろは」のすぐそば

 さて、今日の日記。
 リハビリ&ぬいぐるみの研究のためにサファリに行ってみた。
 身近なゲーセンのはずなのに、なんか久しぶりだなと感じて振り返ってみれば、多分10日前後ぶりだった。

 なんでいきなりぬいぐるみなのかというと、先日とれとれえもん。骸羅と対戦して起き攻めが非常に厳しく感じたから。
 円心と6C、投げと打撃と両方に対応できる行動は? と考えたらぬいぐるみが思い浮かんだ。
 ぬいぐるみは実際に使ってみるとなかなか面白い。
 出がかり10フレが完全無敵で20フレまで打撃無敵、必殺技でキャンセル可能という性能で使えないわけがなかった。
 起きあがりに、起き攻めに。キャンセルから、ダッシュから。
 ちょっと想像しただけで色んな使い道が浮かんでくる。

 その中でも特に面白そうと思ったのが弾かれキャンセルぬいぐるみ。
 近立ちB、近立ちC、ダッシュCなどをガードさせて、弾キャンぬいぐるみor友引or影煩いor影舞or弾きなどで強引に択をかける。

 また、鵺魂&影煩いを絡めることでローリスクな攻めを展開することも出来そう。

 そうそう、近屈C>ぬいぐるみ>即キャンセル影舞とか無駄にテクってて自己満足度の高いコンボも多分可能。
 煙幕張って暗転して突っ込みますよ。どこの忍者だって感じでかっこいー。かも。

 問題点はやっぱりコマンド入力精度。
 6412364E。このコマンドを、せめて状況限定ででも90%以上の確率で成功させないと実戦投入はちと厳しい。
 ぬいぐるみ化したい状況ってのは大体が相手とほぼ密着している間合いなので、ミス=死の公式が成り立ってしまう。
 このコマンド、ミスると下段避けか弾きが暴発する可能性が高いので、運が良ければなんとかなるけどそうそう幸運に頼ってもいられない。なにより俺のリアルラックは低めだし。
 とりあえず、CPU戦ででも100本ノックが必要かしらん。


 ぬいぐるみ化ばかりやってたわけではなく、普通に対戦もしました。
 なんというかやっぱり鈍ってる。というか、三角降りが出ない。これはマズい。
 稼働当初は普通に出来てた記憶があるんですが。入力のタイミングを忘れてしまったか。
 失敗すると、相手が地上にいるのにジャンプの昇りでJCやら頭骨割りやらを出してしまうので気まずくて仕様がないです。
 これもやっぱり練習あるのみか。


 今日の対戦ではいろはがきつかった。
 でも対処法はもうわかっている。それは待ち。だって攻めても勝てないし。
 とにかく無理に接近戦につきあわず、風斬りに対して飛び込むか、向こうの飛び込みを落とすかだけに集中する。
 そうしてじっと我慢していれば、きっと勝てる。はず。
 小足を連打されても揺るがず待てる鉄の心を俺にください。

 あと、ちょっと気になったんですが、もしかしてリムルルの連斬入り込みって投げ無敵あったりするんでしょうか。
 半蔵の連斬入り込みにはある、って話は聞いてるんですが。
 なんかリムに投げを潰されまくったように感じたので。


 忘れないうちに追記しておこう。
 先日のvsとれとれえもん。戦で得た教訓。
 骸羅の仁王は空中ガードでは防げない。
 一段目をガードして跳ねかえった後に持続の二段目以降を食らう。

 追記そのに。
 今作、刺し足で飛び道具を踏むのは無理っぽい。
 十兵衛の水月刀の真上に落ちるようにしたら普通に食らった。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

闘劇'06試合形式決定

 闘劇公式サイトが更新されてます。
 今回の更新で、各タイトルの試合形式が発表になりました。

3on3
・GUILTY GEAR XX SLASH
・鉄拳5 DARK RESURRECTION
・Virtua Fighter4 Final Tuned
・STREET FIGHTER III 3rd STRIKE

2on2
・サムライスピリッツ 天下一剣客伝
・MELTY BLOOD Act Cadenza

1on1
・THE KING OF FIGHTERS XI
・北斗の拳
・NEOGEO BATTLE COLISEUM


 俺は3rdが2on2でメルブラが3on3かなと予想していたんですが、それ以外は概ね予想通り。まぁ、こんなものでしょう。
 剣サム、メルブラともに2on2ということで、相方を捜さねば。
 それよりも腕を磨く方が先決かもですが。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

闘劇 剣サムのレギュレーションについて

 個人的には永久含めてなんでもありが当たり前だろ、と思うんですが、闘劇というイベントを開催する側の視点に立って考えてみるとなかなか難しい。
 要するに、仮に永久認めてしまうとミヅキや骸羅が延々と永久だけで勝ち上がってしまう可能性があるわけで、そんな試合が満載のDVDを誰が買うよ? って話なわけですよ。
 エンターブレインも慈善事業で闘劇を開催してくれるわけではないのです。
 格闘ゲーム業界が活性化してくれれば長期的に見て利益を得られるから、闘劇自体で投資を回収できなくてもいい、という考え方も成り立ちはしますが、やはり儲けを上げられるところでは上げるべし。
 DVDも売れないよりは売れた方がいいに決まってると。
 そうなると、「見て面白い試合が収録できる可能性が高いルール」にするのも仕方ないんじゃないかなと思います。
 もちろん、あまりにルールを縛りすぎてプレイヤーのモチベーションが下がってしまえば、それはそれでまた「売れるDVD」からは遠ざかってしまうわけですが。
 ルール無用の永久ありありも、プレイヤーのモチベを下げる可能性もありますし。

「永久ありなら俺は参加しない」
「いや、俺は逆に永久なしなら参加しない」

 どっちの考えの人もいそうなだけに難しい。
 そのへんは主催者側がさじ加減をどう判断するかですね。

 「コマンド投げからの追い打ち禁止」ぐらいが妥当じゃないかな、とは思います。
 「追い打ちからのコマンド投げ禁止」だと起き攻めでの投げ禁止ということになっちゃうので。
 いろは、半蔵、我旺あたりが得をして、骸羅は半々、ミヅキが割を食うルールですが、どっかで妥協しなくちゃならないし。


 試合人数について。
 1on1のシングル戦か2on2のタッグ戦が有力でしょう。
 3on3は地方とかでは人数を揃えるのに苦労するのでまずないかと。
 俺としてはシングル戦を希望しています。
 理由としては、闘劇のような全国大会はThe Strongest Oneを決めるものであると思うから。
 それに仮にチーム戦で優勝できたとしても、いまいち感動が薄いんですよね。自分一人の力で勝ち上がりたい。足を引っ張るのも、引っ張られるのも嫌な性質です。
 ただ、上のは参加する側からの意見であって、見る側としてはチームで力をあわせて勝ち抜いていく、というのはドラマがあって面白い。
 それに剣サムは割とキャラ相性が出るゲームなので、チーム戦にした方が事故は減るし、戦略性も出てくるかなと。
 なので、2on2形式が無難じゃないかなと思います。

 本当は、一人で三キャラ使う形式とかだったら一番俺好みなんですけどね。
 エントリー時に三キャラを申請して(同キャラあり)勝ち抜き戦。
 多キャラを申請しておいた方が相手のキャラによって使い分けられて有利だけど、使いこなせないキャラを入れるよりは自信のある一キャラで三回戦った方が勝てるかもしれない。
 例えば俺だったら、破沙羅・破沙羅・チャムチャムの組み合わせかな。
 戦略性も高まるし、事故の確率も減るし、真に誰が強いのかもわかるしで実に良い。
 難点はやたらと時間がかかることですが。
 どこかこの形式で大会開いてくれないでしょうか。東京近郊なら駆けつけます。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

11/5 土曜日

 関東に来ているとれとれえもん。と神保町古書店めぐりをした。
 久しぶりに行ったけど、相変わらずあの街はマニアックで面白いうえに落ち着きます。
 もはや絶版となった見たことも聞いたこともない本と出会えて、休憩さえ挟めば丸一日散策しても飽きなさそう。
 俺もとれとれも数冊ずつ本を買って満足しました。

 途中でトモノ、FAG、猫と合流して五人でホビーセンター東京本店に突入してみた。
 店の中にあるでかいマップを使って、スタッフの人に教わりながらウォーハンマーをプレイすることができるというので、とれとれえもん。vsトモノが行われた。
 用意されていた種族は平均的な能力を持った人間の軍勢「エンパイア」と、力は強いがお馬鹿な「オーク」の二種類。
 どちらを選ぶか聞かれ、迷う間もなくノータイムで「エンパイア」を選ぶトモノと「オーク」を選ぶとれとれ。
 「いつもどおりやな」とはとれとれの言。ですよね。
 ゲームはトモノさんのサイコロ運の良さが爆発してエンパイアの勝利に。
 ギルティ風に言うなら、ファウストでメテオ、メテオ、メテオ、メテオとか引いてもおかしくないほどに。
 ってあれ、確かそんな光景を闘劇で見た覚えがあるぞ。
 強い人間はすべからく運も強いということなのか。
 なかなか面白かったので暇があるなら行ってみては。
 秋葉原から神保町はお茶の水を挟んで歩いていける距離なので。
 秋葉原でPCパーツなどを見て、お茶の水で楽器とCDにスキーグッズを冷やかし、神保町で古書に癒されるってのは悪くないです。
 「癒し」を秋葉原に求める人も多そうですけど。メイド喫茶とか。それもまた良し。

 神保町から秋葉原へ向かう途中、いい感じの居酒屋を見つけたので五人で寄ることに。
 まだ六時にもならない時間でしたが、そんな時間からしっとり飲むのもたまには良い。
 最初にビールを注文したときに、未成年の方にはお酒を出せませんとか言われたときにはびっくりしましたが。
 このメンツで一体誰が未成年に見えるというのか。聞いてみると、こちらの方が、と猫さんを指さされた。
 そこの猫、なに勝ち誇っていやがる。などとみんなで突っ込みを入れるような微笑ましい一幕もあったりして。
 二時間弱ほど飲んで語って、良い気分になったところで秋葉原のHeyへ。
 ぐるぐる回る頭を抱えて中段が見えねー、技が出ねーと笑いながら対戦して、5、6連勝したあたりで見えない不意打ちを駆使するリムルルに敗北。一試合中に15回は不意打ち食らったような。そりゃあ負ける。
 まだ時間は早かったけど、前日の睡眠不足もあってそろそろ帰った方が良かったので帰ることに。途中で二度ほど降りるべき駅を寝過ごしたりしたけれどなんとか帰宅。泥のように眠る。

 11月6日、日曜日。
 一日寝てた。
 スポラン本館の2on2にも参加できず。結構いいメンツが揃っていたみたいなのに、もったいないことをした。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

家庭用 サムライスピリッツ天下一剣客伝

 2006年1月26日、7140円にて発売決定。
 公式サイトの動画を見て、家庭用サムライスピリッツ天下一剣客伝の期待が高まりまくりです。
 なんなんだ、サムスピらしからぬこの視聴者の期待を盛り上げる上手い宣伝は。見た感じめちゃくちゃ面白そうなんですが。
 家庭用での追加要素は、もう色んなサイトで遡及されてますが改めますと、

・マルチマッチングBB対応
・カラーエディット機能搭載
・アレンジBGM、サバイバルモード、ギャラリーモードの収録
・PS2オリジナルスピリッツ3種(「魔」「獣」「祭」)追加
・PS2版オリジナルキャラ7体+EXキャラ4体追加(紫ナコルル含む既存キャラ41体と合わせ総勢52体)
・初回特典「いろは」完全版フィギュア

 気になるのはやっぱり、いろは完全版フィギュア……じゃなくて。
 オリジナルスピリッツ3種と追加キャラ。

 以下はしたらばより転載。

319 名前: 天下一名無し剣客 投稿日: 2005/11/04(金) 20:08:13

一瞬だけスピリッツ解説文が見えた。

魔スピ
攻撃時、ダメージ時どちらでも
ゲージが増加するスピリッツだ

獣スピ
ガード不能でも**な!(退くな?)
最強の連続技で勝負せよ!

獣スピにはミキリスライドがあるみたい。


 魔スピリッツは要するにCPU魔我旺のスピリッツですね。
 あのままだと強すぎると思うんですが、なんらかの調整加わってるんでしょうか。防御力最低とか。豪鬼スピリッツ。
 獣スピリッツは実に熱そう。獣外道とか見てみたいです。
 祭スピリッツは現時点ではまったく不明ですね。


 確定追加キャラ
・パピー
・シクルゥ&ママハハ
・チャンプル
・パクパク
・黒子
・金雄載(髪の生えた骸羅)
・羅刹ガルフォード

 あとはおそらく魔我旺は確定でしょう。
 ムービーで確認した限りでは、パクパクが天狗石のような攻撃判定つきオプション(精霊?)を身に纏っていたり、黒子がトリプルゲイザーを撃っていたりする模様。
 個人的にチャンプルがどうやって戦うのかが非常に気になります。

 あと追加されるのはどんなキャラなんでしょうね。
 基本的には既にゲーム内部にデータがあるキャラを使えるようにする、って感じだとは思うんですが。
 二四とか葉月とか出したら神。
 こいつを出してきたらアンブロジア様より崇めます。マジ邪神。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

サムライスピリッツ天下一剣客伝 動画アップ

 久しぶりに動画アップ。
 左メニューの対戦動画よりどうぞ。
 今回は対戦動画ではなく、関東一剣客祭へ向けて骸羅の永久といろはの連続雨葵の動画です。

 しかし実際見ると、なんだ、俺はまだ対戦で永久食らったことはないのですが凹みそうですね。
 その境地は2年前に零の慶寅で通過しているはずなんですが。
 俺個人としては対戦ではなんでもありが信条ではあるんですが、永久食らって良い気分がするはずもなく。
 いや、別に相手も俺を気分良くするために対戦するのではないのだから、全然気にしなくていいのだしそれが当たり前なんですが。
 闘劇の公式ルールはどうなることやら。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

しょぼん

 所用で秋葉原に行ったのでHEYに寄ってみた。
 うむ、ボロボロ。
 持病の「波動拳でない病」が発症するとどうにもならんね。
 投げたあと鵺魂出そうとして端~端ぐらいで立ちD空振ってる破沙羅の姿は哀愁を誘う。
 全く対戦にすらならなかった。負けまくり。
 折角結構上手い幻庵とかいたから、ちゃんと対戦して経験積みたかったのだけど。

 凹んだので、気分転換も兼ねてクラブセガへも足を運んでみた。
 そろそろメルブラの方もリハビリを始めておかなければならないし。
 誰か知り合いがいるかなー、と思って覗いてみると……メルブラ置いてませんよ?
 いつのまにやらバーチャが大量に置かれていてメルブラなど影も形も見えなかった。
 階段のところにポスターは貼ってあったし、中野と並んでメッカと言ってもいい場所なんでどっか別の場所に移動してただけだろうとは思うけど……。

 色々と噛み合わずにしょんぼりしながら帰宅。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

超ドラゴンボールZ フリーザ 新宿ロケテストバージョンまとめ

 一時間以上かけて書いてたフリーザ様攻略が消えた。
 ヤツはこんなところでも俺を萎えさせるのか。


 明日から各地で始まるロケテでフリーザを使おうという方のために簡単に。

 まず、プレイする人は必ずカードを買ってからプレイしましょう。
 どうせ本稼働後に交換してもらえます。損にはなりません。

 そしてできたら、俺が確認できなかったスキル、大地裂斬、それからこのスキルツリーで言うIとJの性能の確認をしてくれると助かります。
 大地裂斬の性能次第でなんとかならなくもないかもしれない。
 あとスーパーキャンセルにも密かに期待。

技解説
コンビネーションA(弱・弱・強・強)
 3段目の強にキャンセルをかけていくのが基本。ジャンプキャンセルも可。

コンビネーションB(弱・強・強)
 3段目が相手の裏にワープしてキックする。ガードを崩せる?
 2、3段目にキャンセル可能。3段目をキャンセルする場合はコマンド方向が変わるので注意。

フリーザカッター
 出が早めの飛び道具。
 ある程度進むと直角に曲がる。(相手を追尾?)
 単発なので相殺戦には強くない。

サイコキネシス
 複数の岩を撃ち出す技。出は遅い。
 弱は岩の弾速が遅くて強だと早い。
 弱は先にフリーザが突っ込んで後を岩が追いかけるのにたいし、強だと先に岩をつっこませてフリーザが追いかける形に。
 もちろん、おいかけずにカッターやレーザーなどを続けて撃っても良い。

フレックスレーザー
 4発の弾を撃ち出す技。
 上下方向に相手を追尾するのでジャンプで避けられづらい。
 出の早さはフリーザーカッターとサイコキネシスの間。

ラウンドダッシュ
 レバー入力で移動しつつ、任意のタイミングでボタンを押すことで最大3発まで弾を発射する技。
 技を出してから横方向に移動できるようになるまで若干間があり、セルのインタラプターのようには使えない。

ソニックワープ
 フリーザの目玉、のはずの技。
 236で相手の裏に、623で前斜め上に、214、421でほぼその場にワープする。
 出は遅く、出た後の隙も大きい。236で裏に回った場合は相手に背を向けた状態で出現する。
 ちなみに、かめはめ波には背中にまで攻撃判定があるので236で裏に回っても食らう。

デスボール
 超必の割には出が遅い。無敵もない。弾速も遅い。溜め可能。
 当てればそれなり程度には減る。当て方次第で追撃も可能。

連続技
弱・弱・強>フリーザカッター or デスボール
 基本。基本なのだが、デスボールはちょっとでも間合いが離れてたり高低差があると繋がらない。

弱ホーミング攻撃>フリーザカッター or デスボール
 デスボールは繋がりづらい。

弱サイコキネシス設置>弱ホーミング>(サイコキネシスヒット>)弱~
 弱ホーミングのあとをサイコキネシスの岩に追いかけさせる。
 サイコキネシスヒット後はダッシュ攻撃なども繋がる。

(ダッシュ強>)ダッシュ弱>前HJ強>(着地)デスボール最大溜め
 見た目が格好良い。さほど減らない。
 軸がずれたり、クリリンのように小さな相手には繋がらない。

(ダッシュ強>)ダッシュ弱>フレックスレーザー>昇りHJ弱>下りJ弱>(着地)弱~
 ダッシュ弱で浮かせた相手をレーザーで拾い直して、さらにエリアルで浮かせ直して地上で追撃。
 やっぱり軸がずれると繋がらない。
 ちなみに、着地したあとの弱~でデスボールは繋がらない。

まとめ
 弱キャラだってのを覚悟してプレイしましょう。

FC2ブログランキングへ 人気blogランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。